Q&A

ご利用上の注意

▼不正行為に対する取り組みについて


モンスターストライクでは利用規約を定めており、その利用規約に違反する不正行為が確認できた場合はモンスターストライクのアカウント利用停止など、厳しい対応を行っております。
ご利用の皆様におきましては、利用規約に沿ってゲームをお楽しみください。



▼具体的な不正行為の一例


・アプリデータを改ざんし、ゲームを本来のプレイ方法よりも有利に進める行為
※アプリデータを改ざんしているユーザーと意図的にマルチプレイを行い不正に報酬を得る行為も処罰の対象になることがあります。異常な挙動をするマルチプレイに遭遇した場合はクエストをリタイアする等で対処いただきますようお願い致します。
・RMT(リアルマネートレード)を行う行為 ※1
・不正行為を助長する行為
・パソコンのエミュレーターでアプリを起動するなど、弊社が認めていないツールやプログラムを利用し、本来のプレイ方法よりも有利に進める行為
・オーブを不正に取得する行為
・その他法令、規約に反する行為


※1 RMT(リアルマネートレード)を行う行為とは
RMTとは、モンスターストライクのコンテンツ(アカウント、アイテム、モンスター、報酬など)を現実のお金で取引することです。
RMTは不正行為として利用規約で禁止しており、プレイ代行業者などにゲームデータを預け、プレイ代行の対価としてお金を支払うことも不正行為に該当し、処罰の対象となります。

また、取引をした際に、トラブルや詐欺被害のご報告をいただくことがありますが、このようなトラブルが起こった場合でも弊社では責任を負いかねますので、ご注意ください。



◎ご報告をいただいたトラブル(一例)


・他人にアカウントを渡した後、返してくれない
・他人からアカウントを購入後、勝手にデータが引き継がれた
・乗っ取られたアカウントの復旧申請を行ったが、利用していた証明ができない ※2
・プラットフォームに返金申請をしたらアカウントが停止された
※オーブ購入後にプラットフォームから返金を受領した結果、オーブの料金がお支払されていない状況となってしまい、アカウント停止の対象となる場合がございます。
・安価で課金を代行すると謳う代行業者に依頼をしたらアカウントが停止された
※依頼を受けた業者が課金をして返金申請をした結果、アカウントが処罰の対象となるケースが多数報告されております。また、アカウントが乗っ取られる原因にもなりますので、オーブは必ずご自身で購入いただきますようお願い致します。


※2 アカウントの復旧対応について
アカウントの復旧を受け付けるにあたり利用状況をお伺いすることがございますが、事実と異なるご申告をいただいた場合は復旧をお断りすることがございますので、ご注意ください。
第三者にアカウントを渡していた、あるいは譲り受けたことにより、ご本人が利用していた確認がとれないケースが報告されています。



▼処罰の対象になった場合


利用規約違反となる不正行為を確認した場合、その行為に準じた措置を実施、モンスターストライクのアカウント停止など、厳しい対応も行っております。

アカウント停止になると、そのアカウントでは、二度とモンスターストライクを遊ぶことはできません。プレイデータ及び履歴等でご利用状況を確認した上で対応を行っている為、ユーザー様にて不正行為のご記憶がない場合でも、アカウント停止の解除は行っておりません。(アカウント停止理由等の詳細はご案内しておりません)

また、プレイデータの引継ぎ等で、サポートまでお問い合わせを頂いた際に、不正行為の記録が確認された場合にはサポート対象外とさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。


不正行為はゲームバランスを崩壊させてしまい、正しくゲームを利用されているユーザーの皆様が不利益を被ってしまうと考えており、皆様が安心してお楽しみいただけるゲーム環境を保つ為、モンスターストライク運営チームでは、日々不正行為の監視を行っております。

ユーザーの皆様におかれましても、健全な運営にご協力頂けますようお願い申し上げます。

不正に関するご意見やご報告はこちら


▼モンパスをご利用中の場合
アカウント停止になった場合でも、モンパスは自動的に解約されません。
ご自身で解約されない限り請求が続きますので、必ずお客様にて解約手続きをおこなっていただきますようお願いします。

解約方法はこちら